2010年1月31日日曜日

3年で一番

こんばんわ


マアンです。
今日、首都から帰ってきたら、雨がポツポツ
風はゴーゴー
砂でモクモク
でした。



実は、金曜日の夜に、髪の毛を切りました。

同期隊のひで菌にきってもらいました。

ここ3年で一番短くなりました。

日本に帰る頃には、また伸びてるだろうけど。。。
久々の短さに戸惑っています。


隊員は、ほとんどが隊員同士で切り合いっこをします。
こっちの床屋さん、美容院に行く人もいますが、
おしゃれサロンは、値段が張るし、
普通のサロンは、、、、すべてのカット面が直線になるのですよ・・・
で、やっぱり隊員同士で切り合い。
来週は、アタシが、他の隊員の髪の毛を切りますよ☆


他の国ではどうしてるんですかね??
ヨルダンでは、こんな感じです。



では、では、
また1週間、楽しく過ごせますように。。。


おしまい

2010年1月28日木曜日

郵便

こんにちはマアンです。

最近、毎日更新してます。
読んでくれてる人からも、言われます。
なんか習慣化。
写真も習慣化。



またまた日常
先週、事務所に行くと、各国から手紙と日本の友人から荷物が届いていたのです。
うれしい!!!!手紙ってもらうと、本当にうれしいのです。メールのほうが、タイムリーじゃん、っておもうけど、やっぱり紙で来るとうれしいのですよ。古い人か、あたし?
で、私も返事を書きました。
手紙を書くことは好きで、ヨルダンに来てからも月1回は日本、もしくは各国へ手紙を書いてます。
ということで、毎月一回はいってるのが「郵便局」
マアン郵便局です。

ヨルダンて、郵便局で、電話代、電気代などがはらえるので(日本もだっけ??)
月初めに行くと、すごい人です。
月半ばが狙い目。銀行も(給料の支払いが月終わりなので)


今日は行ったら、窓口に誰もいません。

そんなもんです。

どこの国に送るとしても、はがきでも封書でも、最低0.8JDです。
日本円で115円くらい。
日本と変わりません。
ってことはですよ、マアンの普通の人の月給からすると、結構高いわけです。
月給が日本の5分の1くらいだから。




手紙出したら、職員が、しきりにコーヒーを飲んでけ!!
丁重にお断りしました。
男性2人とコーヒーは飲みません。



手紙出しました。
いつ日本につくやら・・・
アンマン(首都)からだと5日くらいで着くんだけど・・・・
ここはマアンです。(首都から200km以上)
いつ着くかなぁ




では。では。
明日はカタールからの友人が来るので首都へ行きます。


おしまい

2010年1月27日水曜日

はじめてのおつかい

こんにちは

マアンです。
晴れてました。朝は曇り、昼からは本当にきれいな晴れの天気でした。

これ、最寄の看板です。
2番目に書いてあるのが「オドラハ」と読みます。村の名前です。
なので、この、家の最寄の道「タリーク オドラハ」(オドラハへの通り)です。


今日は、珍しく帰りも徒歩。
子供も少ないので(冬休み中)、途中歌も歌っちゃったり。

でさ、この子たちに会いました。


多分ね、7歳くらいの2人で、一輪車でごみを最寄のゴミ箱に捨てに行くところ。
何回もごみがひっくり帰ってました(笑)
でも2人で力を合わせて、50m先のゴミ箱へ向かってました。
TV”はじめてのおつかい”を思い出させてくれました。 かわいい。

ヨルダンて、子供がよくお手伝いをします。
で、その中でも男の子のは、力仕事や外に出て行く仕事。たとえばごみ捨て、パンを買いに行くとかかな
女の子は家の中でする仕事。掃除や洗濯、食事の片付けなんかね。
冬休みだからちゃんとお手伝いしないとね。



写真はやっぱり大好きなのです。
下の弟もやってきました。
かわいかったです。
たぶん、また会えます。
いつもの道にあるお家で、よく子供が遊んでるので。





明日からまた少し暖かくなります。
うれしいなー。




他にも書くことがあったけど、
ま、いいや。

おしまい。





2010年1月25日月曜日

寒い寒い



こんにちは

マアンです。
寒いです。すごく寒いです。相変わらず 風が吹き続けてます。
風速11Mだって。それがどんなもんかは分かりませんが、すごいです。
しかし、昨晩は、自分の心配もなんのその、、、、熟睡でした。
電気は、今大家さんの息子が直しに来てくれました☆



今日の活動、 プロジェクトについて行き
村センター訪問  行ったのは1件のみ
すごいすごい小さいセンターでした。

年間の予防接種新規のこどもが8人しかいません。
なんで???こどもがそんなに少ないわけじゃないけど
それと
すごいごみ!!!!!!!
センターの中にこれでもか!ってほどの不要な書類と品物が・・・

これをプロジェクトのI さんとカウンターパートのハーリッドとセンターのスタッフのモナと
4人で片付け机や棚を動かしてセッティングと大掃除
外は嵐で寒くて。。。。。。
こういう仕事大変です。プロジェクト。
ないところに物を入れて、使えるようにするまでがプロジェトの仕事なんだということがわかりました。

モナに聞いたところ、ここに勤務するのは週に2日
1日はセンターでの医師介助や家族計画指導
1日は、家庭訪問に出ているよ、といってました。
家がまばらにしかないこの村。
女子が一人で家庭訪問大変なんだろうな、と想像。想像でしかないです。



今までは、施設や設備があっての仕事や活動だったので、
こういうのの管理を含めたのもヘルスの仕事とか。。。。
と改めて感じているわけです。






どうするかな。活動。




さぶい!!!!!
嵐です。

またね。
おしまい。



もうすぐ2月

コンバンワ

ヨルダンはマアンです。今晩も天気が悪いです
昼過ぎから暴風です。
屋上の扉が開閉してバタバタガタガタ とってもうるさいです
キッチンの蛍光灯を取り替えようと、取り外したら、1本が落下。
割れてしまいました・・・・・
大家さんに連絡しました。

「蛍光灯換えてほしいんだけど・・・」

『今アカバなんだよね。(あったかいところ) 明日、たぶん帰るから、明日ね』

明日、天気が悪いから、無理かも!!!って思ってます。
心細いです。(大家さん家族がいないってことは、本日、この建物一人だ!!!!!!!!)

マアンです。



そういば、もう2月。

2月といえば「バレンタインデー」でしょ

最近、友達に聞いたところ、
ヨルダンで、交際をしている男女であれば、
男性が女性にプレゼントを、女性も男性にプレゼントをあげるんだって。

日本のように1ヶ月もお返しを待つ必要ない!



付き合っていればの話ですけどね。

あとは、
若い人たちは、赤い服を着ます。
アイードホッブ***直訳だと・・・恋愛祭り***

今日の話題はそれだけ。


とにかく、今日は、心細いわけです。
停電になったらどうしよう・・・




では。

また明日。


おしまい

2010年1月23日土曜日

2人目の女

こんにちは

マアンです。
やっと晴れました!!木曜日から、マアンは晴れてたんだけど、
木曜日のアンマンは今にも雨が降りそうな、雲がしっかりかかってました。
アンマン=山の上の都市なので、仕方ないですね。


昨日、金曜日。ヨルダンではお祈りの日なので休日。
友人ナディーンとお母さんとエステカラルモールというショッピングセンターで会うことに☆
アンマンで、友達に会うのは、マアンで会うのとちょっと気分が違う☆
なんかとってもウキウキするのですよ。

彼女ナディーンは、アンマン(首都)⇒マアン(任地)に向かうバスで出合った女子高生。
お父さんがお医者さんで、マアンの村保健センターに転勤になり、家族ともマアンンへ引っ越してます。(家はアンマンとマアンにあって)
マアンのお家にもいったことがあったけど、
冬休みのこの2週間ちょっとはアンマンにいるから、会おう!!て前々からの約束。

待ち合わせをして、モールに来てくれたのは、お母さんと彼女。
3人で、ダイソーで買い物して、フードコートでピザを頂いて
その間にお母さんに聞いたこと。

「男の人が何人もの人と結婚するのってどう思う?」

お母さん
『アンマン(首都)の人って、あんまりしないよね。
良い暮らしをしようとしたらお金がいるから、1人で十分と思ってる人が多いと思う。
もし、アンマンの人で2人目をもらう人がいたら、それは、それなりに理由があるのよ。
たとえば、1人目の奥さんが、子供が出来なかったり、2人目になる人のだんなさんが死んでしまったから・・・とかそんな理由があるはずなのよね。』

「じゃあ、マアンだったら?あたしは、マアンだと、2人、3人、4人奥さんがいる人がけっこういるとおもうんだけど・・・」

『マアンの人は・・・マアンの人は、ただもう一人結婚したい人ができたから、っていって結婚する人が多い。だから、いろいろな問題を持ってる人が多いのよ。確かに理由をもっている人もいるけど・・・それでれで、子供がたくさんいて、お金はあんまりなくて・・・これだけでも問題でしょ。』

『宗教では、どの奥さんでも、平等に扱わなくてはならないと言ってるのよ。
だから、一人に新しいバッグを買ってあげたら、二人目にも同じだけのバッグを買ってあげなくてはいけないし。
だけど、大変なことだから、一人にだけ一生懸命になっていろいろなものを買ってあげたりするでしょ。それって問題よね。だから、もし2人目をもらわれたくなかったら、一生懸命だんなさんにいろんなものを買ってきてもらったり、いろんなことをしてもらうのよ。そうしたら、お金がなくなるから、2人目もらえないでしょ(笑)』


マアンの問題そのほかには・・・・嫁姑と小姑、義兄弟の関係。若い子の結婚。あとは、外に出ないように言ったり・・・




って。
極め付けが
『南部はそういうところが、考え方が遅れている。首都から離れると、そういうところ遅れる』
とお母さん。


そう、そうなんだよね
文化に進んでいるも、遅れているもない、
っていうけど、同じ国の中でそういう風に思われているわけです。





はい。
なんか考えちゃいます。週末です。



明日も晴れますように

2010年1月18日月曜日

こんな日がくるなんて!!

おはようございます

マアンです。
こんな日がくるなて!!!!です。

予報なんてあってないようなもんだと思ってました。
昨日、同期隊Sちゃんの家で、アンマンから来てくれた隊員とご飯をたべて、
「明日、雨らしいよ。予報・・・」
「マアンには、降らないよー、きっと、ムサとかショーバックとかに降ってさ。」
なんて話してました。


ヨルダンの天気予報、本当に当てにならなくて、
“雨”ってなってても、ほとんど晴れで、小雨が降るくらいなんです。
特に、マアンなんて、万年「晴れ」だったんです。


が、ついに、降ったんです。大雨!!!!!!!!!!!!



夜中に、すごい風の音がして、目が覚めて、
起きてみたら、これ!!!!!!!!!!
もう、朝なのに真っ暗。
外は水溜りだらけ。

アルハムドリラー(アッラーのおかげ)


1年半マアンにいて、こんなに雨がふったのは初めてです。

すべてがしっとり。
うれしい限りです。お肌。


あ、今日ペトラに行ってる観光客の人は、大変だな。
マアンより雨が降ってるはずです。




明日は晴れますように。



おしまい。

2010年1月17日日曜日

大変なこと

こんにちは

マアンです。
今日は朝からマアンの日本友達の家へ
PCのセッティングの変更をしにいってました。 PC隊員のごとく・・・


PCのセッティングをして、美味しい日本食を食べて、
ケーキまで頂いて、しかも、手作り食パンもお土産に頂きました。
ありがとうございます。
あと、データでアニメももらいました。



彼女のだんなさん、ヨルダン人です。
結婚して8年間日本ですんでいたとのこと。
都会と田舎で。


都会の方がが暮らしやすかった。
田舎の生活は、大変だった。
都会と田舎の暮らしは、ぜんぜん違った。

日本にいった当初は、日本語ゼロ!!!!
3ヶ月、仕事は座ってるだけ。テレビとラジオが勉強になった。
すごく大変だった。つらかった。

「日本で大変だったことは?」・・・『食事』
奥さんがいないとき、外食はマックのフィレオフィッシュを食べていたと。
肉はどこに豚肉が入ってるかがわからないから。


「日本人で大変だったことは?」
・・・・
日本人は、相手のことを聞きたがるけど、自分のことは話さない。
いつも質問ばっかりで、こっちが聞いてもあやふやな答えをする。
だから、とっても難しかった。
ヨルダンの人は、なんでも正直に話すからと。


日本人って外から見たら、確かにそんな感じかもしれない。
何考えてるのかわからない。
相手に自分を下に見られるんじゃないか。。。とか私も確かに考える。
田舎は、またそれが強いから大変なのかな。
ちょっと、はっとさせられました。





今日は良い日だったな。
明日も良い日になりますように

おしまい

2010年1月16日土曜日

ご近所

こんにちは

ヨルダンは金曜日は礼拝日のため休日です。
朝、モスクからの説法で目覚め、布団でもぞもぞ
ついで、大家さんち(階下)の爆音コーランですっきり目覚めです。



そうそう、ご近所の話題。

私の任地マアンには、目立った観光名所がありません。
隊員が遊びに来てくれたときは、ガイドブック地球の○○方にある「肉屋さんのらくだ」を見に行くくらい。
なのですが、実は、家、世界遺産ペトラに程近いのですよ。
車で45分くらいかな。1時間弱でつきます。たぶん。
タクシーだと8JD(1200円程度)、セルビスで1JD(150円程度)、バスで0.5JD(75円か)


ということで、年始早々に行って来てました。

「ペトラ」


ペトラって、大昔の神殿で、神様に祈る場所だったはず!
2009年末、あんまりよくないことも起こってたので、
あーーー思い立ったら行動するタイプなので、参拝しにいってきたわけです。



今回のペトラ行き、
突如思い立ったので、もちろん一人で。

まずシークという岩の間の道をとおるわけですが、
そこにたくさんの物売りのこどもたち。




このとき、朝の8時半くらいだったので、学校はやってる時間でした。
しかも、この週はエムテハナート(テスト週間)のはずなのですが・・・・

「テスト中なのに、何で学校行かないの?」って聞くと、本当テキトウな嘘をつく。

「今日は学校やってないの」「テストは今日は休み。」
「今日は体育のテストで、自分は足の骨を折ったことがあって受けれないから、欠席届を出してきたんだ」 などなど

学校いってないんだな。


「1JD、1ダラー」
ここで暮らすには、特に学校行かなくても良いのか。
家族や兄弟とここで暮らす、なら。
ここで商売をしてたらお金がもらえて、英語もなんかお互い学びあったりしてるし。




なんだかなーーー

なんて思いながら、すごいスピードでいろんな雑念を払うかのごとく、ペトラ遺跡の一番奥
「エドディル」へ。
途中、日本人一人旅行中のTさんと出会い、一緒に登りました。
歩くこと2時間半


到着!!!!


その後、Tさんと一緒にペトラを回ったわけですが、
すごくいろんなことをぺらぺらとしゃべりました。私。
今思えば、恥ずかしいこともたくさん。
いろいろ聞いてもらえて、年始早々、すっきりしたのでした。私は。


一人で旅をするといろんな人に出会えるからたのしんだよね。

Tさんは優しく言ってくれました。
ありがとうございます。



すぐご近所なのに、
日本人や観光客が皆無に近いマアンから
日本人にあえて、日本語のしゃべれる町 ワディムサへ
また散歩をしにいってみようと思うのでした。
また楽しい出会いがあるかもしれないという期待をもって。



今日も行く予定だったのにな。急遽中止です。ヨルダン人の予定は流動的です。
ま、それでもいいや。と思えるようになった1年6ヶ月です。




さて、明日はマアンの友達と遊びます。

では。

明日も良い日になりますように。



2010年1月15日金曜日

手作りで

こんにちは

マアンです。
ミクシーでヨルダンのことを調べていたら、
結構、日本人がヨルダンに来ていることがわかってちょっとうれしかったです。
あ、よく会いますけどね。ペトラやアンマンダウンタウンとかで。



たいしたことではないんですけど・・・
明日は金曜で休みなので、
ほら、おいしいものたべたいな。と思うでしょ。

おいしいもの、ってあんまりないじゃない?特に地方には。

で、マアンにないものを作るわけです。
これ


☆☆パン☆☆

こういうパンが、マアンにはないのです。。
うすっぺらいホブズ(俗にいうピタパン)が主で、これは、毎日センターで食べてるし。
コッペパンみたいなのもあるんだけど、油くさくて、胸焼けをおこすので、
自分で作りました。(今までも何回かしろパンはつくってましたが)

今回は、一応フランスパンレシピ。
明日の朝食☆  
フランスパンて、油が入ってない! 作ってわかって、ちょっとうれしい☆
そして、今日はにんじんケーキも作りました。
明日のおやつ♡




日本では作る必要がないものをドンドン作ってます。
日本に帰ったら、もう作らないかもしれないものだろうから
一応アップしておきます。程度です。



では。

明日の朝を楽しみに☆

おやすみなさい。

2010年1月14日木曜日

大好き


一目ぼれはしないたちですけど、
たった一見しただけで、ほれちゃって

大好きで

早く会いに行きたくて、

何回も足を運ぼうとしては、躊躇したり、都合があわなかったり・・・




ずっと心のどこかで、くすぶってる感じなんです。

大好きです。












そんなところです。ワディラム

初めて行ったのが2008年10月です。
見るものすべてに感動して、
自然のでかさをからだ全部で感じて、
そのたびにキャーキャー、ワーワー言って、
今でも思い出せる。あの感じ。



そんなところに行ってきました☆☆

シリア隊Hと、ヨルダン隊 初ラムメンバー2人と日本からの1人
それと、初めてのラムで『馬鹿隊次』『ラム隊次』と命名された
20年度1次隊のメンバー3人とその次隊次のMちゃんとで。

今回はサラーメのキャンプ・・・・新しく出来たキャンプでした。

こんな感じのテントに泊まります。
ストーブはありません。焚き火。

着くとすぐにお茶を用意。
ヨルダン流のもてなしです。 シャイです。
日本から来た子は、甘すぎ!!って行ってましたが、
ヨルダン隊員、誰一人、そんなこといいません。「これ普通でしょ」
味覚が壊れてます。


このジープで砂漠をサファリしました。
オーソドックスコースでした。
初めてのラムを思い出しました。
今回、初めてラムに来たメンバーがあまりはしゃがないので、テンション狂いました。
自分ではしゃいじゃいました。


ね、ほら。
砂漠。はだしだと気持ちよかったでしょ。

きれいでしょ。
今日もきれい。
夕日に照らされる岩と砂

そして、夜、月がなかったのです。
星屑でした。
星って、屑まであるんです。
屑がふってきそうなくらい。
そら全部が白くなりそうなくらいの星。
日本にいるときは知らなかった・

で、寒いのに、星屑の下、野宿しました。
寒くて起きましたけど





これ、朝焼けです。
見る見る空の色が変わりました。
茜色ってこういう色のはずした。
きれいでしょ。
雲に反映するんですね。空の色って。
こんな風に曇ったラムも珍しいので、
また惚れ直しちゃいました。





今回も、やっぱり違う顔を見せてくれたラム。

帰るまでにあと何回いけるかなー☆
って帰りの車でまた馬鹿隊次の3人は話してたのです(笑)





楽しかった。


おしまい。

2010年1月11日月曜日

タクシー②


こんにちは

マアンです。
シリアから同期隊員がきているので、これから大好きなワディラムに行きます。
車待ってるところです。

年の暮れに書いた【タクシー】についてですが・・・
ヨルダンに来る方で、もし見てくれていたら。。。
男性も注意が必要ですよ!!!

ヨルダンのタクシー

運転席のとなり、つまり助手席ですが、男性はそこに乗るのが常識になってます。
女性は、一人で乗る場合、助手席の後ろ。

なので運転手は隣にいる人の方が触りやすい!
ってことで、
男性の被害も出てます。

たとえば、
「結婚しているのか」「やったことはあるか」など、、、言葉から始まり、
「お前のを見せてみろ」と、触られた。。。。
もしくは、運転手のものを見せられた。
かわいいといわれ、太ももらへんからずっとさわられていたり。。

げーーーーおそろしや!!!!

ってことで、男性の方も気をつけてください。



うううん、
あたしはいつも必要以上はしゃべらないようにしていて、
何か必要なときは、要件を聞いたり、言ったりして、さらに、笑わないようにしています。
そうそう、同僚からは、声のトーンを下げてしゃべるようにと、はじめのころ注意をされたので、
無意識に出来てるのかもしれません。


はい。
ま、ヨルダンの旅もしくは生活、やな思いをあまりしないですごせるのが一番です。





今日はぽかぽか
明日からまた寒くなるみたいです。

からだには気をつけて。





おしまい。

2010年1月10日日曜日

同期

おはようございます。

早起きをしてみました。
日の出を待つような時間。この時間がすきなんです。
が、始めの30分だけ。。。。。気持ちよくヨガして
、、、、したら、もう眠くなってしまった。朝7時前です。
慣れないことはだめですね。
マアンの朝です。



さて、
先日木曜日、同期隊員一同して、夕食会 IN ドミトリー

この日の夕食時、
ドミトリーにいたのは、同期隊員7人(全員)のみ

みんなで、夕食の支度をわいわい☆
料理人ひできん・きよちゃんのこだわり鍋のできあがり!

2009年の紅白(録画)を始めからみんなでみながらご飯。
知らない歌ばっかり・・・
ジャニーズに詳しく慣れそうなMちゃんの解説つきです。
演歌を聞いて、あぁすごい迫力☆
布施晶 歌うまい!! えいちゃん!!!!!!!!!!!すごいね、紅白
みたいなかんじで、大盛り上がり。

1年半前にみんなでドミ生活をしていた日々を彷彿とさせる時間




この同期と過ごせる時間もあと5ヵ月半

苦しい時期も泣いたこともうれしかったこともも、楽しかったときも
お互い励まし、喜び、泣いたりしながら、一緒にここまできたんだなー

1年半前と変わってないようで、みんななんか変わったんだろうな。

なんてね
この日は気心知れた仲間と本当に楽しい時間が過ごせました。


また、みんなで集まれたら。




おしまい。

2010年1月2日土曜日

2010年

あけましておめでとうございます



ヨルダン アカバ湾へ沈む夕日 2009年

 イスラエルの明かり


ヨルダン アカバ 新年を祝う花火 2010年

2010年 初日の出 アカバ3丁目より   左側に写ってる棟=モスク

2010年
ついに日本に帰国
期待も不安もますます膨らむ2010年
ノスオルドン、ノスヤーバーンを楽しもうと思います。



皆様にとっても、たくさんの素敵な出会いと機会に恵まれるように


それでは 今年も1年よろしくお願いします。



2010年 ヨルダン マアンより   あかね