2010年7月4日日曜日

帰宅後

こんにちは。

日本です。
日本に帰ってきて、13日が経過しました。

到着当日、
日本の湿気に包まれ、息ができない!!って感じでした。
大きなバックパックを背負って新宿をうろうろしました。
人がたくさんいるのに、とっても町がきれいでした。
道を聞きたかったけど・・・・誰もとまってくれません。 日本人は忙しい
タクシーに乗ったら、ドアが自動で開きました。 うわさに聞いてましたが、これに戸惑いました。
タクシーの運転手さんが一言もしゃべりません。 こっちから話しかけました。
コンビニに入って、物価の高さにびっくりしました。 
ホテルのフロントの人の対応の良さに安心しました。

翌日からの研修で
時間通り(より早めに)研修が始まりました。 
話す内容についていけませんでした。アタフタしました。

など、、、
たくさんのことにびっくりして、おどおどして、ぐったりでした。
これを逆カルチャーショックって言うらしいです


今は実家ですごしてます。
これからどうするかなぁ・・・・

ま、なんとかなるでしょ。



そんな感じで、また日本での生活。
日本のことをもっと知らないと、、、、



こんな取り留めのないブログを読んでいただいてありがとうございました。
ブログを通じて、ヨルダンに興味をもってくれた方がいたら幸いです。
今回でブログの更新を終了します。
ありがとうございました。



2010年6月22日火曜日

御礼

こんにちは

今ドバイです。


ついにヨルダンを飛び立ちました。
しばらく帰ることはない土地になりました。ヨルダン。



ヨルダンに来て、いろんな出会いに支えられてすごした2年間

すべての皆さんに感謝です。
ありがとうございました。



いつも好き勝手なことを言わせてもらって ありがとうございました。

いつもおいしい料理を用意してくれて ありがとうございました。

相談にのってくれてありがとうございました。

話を聞いてくれてありがとうございました。

テニス、楽しかったです。ありがとうございました。

そのほかにもたくさん。




また会いましょう。

最後のヨルダン料理は、、、いつもの店のファラーフェルサンドイッチ




明日も前を向いて歩いていけますように。

2010年6月20日日曜日

挨拶

こんにちは。

アンマンです。朝はね、涼しいです。

さて、先週の木曜日です。
活動先の最終日でした。職員も一緒に職場に挨拶へ。


「あかねが来たことで、私たちは変化があった。たとえば、みんなの対応や雰囲気が変わった」

「それは、あかねのパーソナリティから来るもので、私たちのプラスの変化があったんだと思う。」

と一緒に活動をしてくれていたモナがいってくれました
うれしかったです。

2年間、何をしてたんだろう・・・と思うことがあったし、
自分から見ての変化を同じように同僚も感じていたなんて知らなかったので、
本当にうれしかったです。


そして その日のお昼は、いつも一緒に遊んでくれていたハディジャの家へ。
アポなし訪問にもかかわらず、
おいしいご飯と、お昼寝と、楽しい会話とお土産を


アカネは私たちの家族で、いつでもこの家に来るのが当たり前だからね。って。
私が見えなくなるまで、外で見送ってくれて、手を振っていてくれて、
じーーーーーんとしました。


あーーいい人たちに会えたなぁ。
たくさんの感謝の気持ちを胸に 
日本に帰ります。

2010年6月13日日曜日

最終報告会

こんにちは。

やっぱり暑いのです。 そして、ヨルダンなのに、湿度が高い!!汗かきます。
日本に帰って湿度のベールに包まれたらどんなかんじか・・・・
ちょっと考えただけで恐ろしい。

日記に書きましたが、無事最終報告会終了です。


ヨルダンに来て、マアンて首都から250キロくらい離れた田舎町で2年間・・・・
長かった。。。
たくさんのいやなことに遭遇して、泣いたり、怒ったり、やりきれなくなったり、
何にもやる気の出ない日々を送ったこともありました。
とにかく、初めのころはよく泣いていたのを思い出します。

最近来た隊員には、私にそんな時期があったなんて嘘でしょ!っていわれますが

真っ暗な日々に一条の光を注いでくれた人たちがいて、今の私がありです。
人との出会いと対話に助けられたヨルダン生活でした。
人との出会いがあったから、救われたわけですが、
人間関係に悩まされた日々だったのですよね。ヨルダン生活。

なんてことを思い出しました。


ここ、ずっと砂漠だと思っていたマアン県の端っこ。
こないだ通ったら、一面麦場だけでした。
砂漠だ、とばかり思っていた自分。
1年前の私は少なくとも気づけなかった 麦畑。

思い込みが、見えるものを見えなくして、素敵なことに気づけないことがある。




さて、今日もいい日でありますように

悪い日も考え方を変えたら いい日になるはず

2010年6月10日木曜日

前日

こんにちは

ヨルダンです。
今日から首都アンマンです。

アンマンについたら・・・・・寒い!!!
ロンTきてんのになんで寒いの!!!!

暑けりゃ暑いでいやだし。
寒けりゃ寒いでいやだわ。


明日は、最終報告会です。
報告。。。。ちゃんとできるかな。



明日もいい日になりますように☆

2010年6月6日日曜日

あと少し

こんにちは

マアンです。
朝から暑いです。

引越しは後少しの荷物をもって出かけるだけ、
最終報告ももう少しで完成。


そんな中、6月はじめの週末は、キャンプに行ってきました



岩だらけの川沿いをずーーーーーーと下っていく。

途中、眼下5mくらいの岩の途切れ目をわたるとき
「ぎゃぁ!!!!!!怖い!!!」
もうね、ここに来て 旅行中の事故で負傷だけはいや!!って思ったら、腰が引けて、ぎゃーぎゃーでした。アラビーが助けてくれましたが、みんな大笑い・・・・ 


そして、こうやって川を歩く。
うえーーーーー!!大変だった

歩くこと4-5時間。やっとキャンプ。みんなで、BBQ。



夜は、天然温泉で露天風呂!!!!!!きもちいい~♪
あったかーい☆☆星がきれい☆☆

ということで、1泊2日。しっかり歩いてきました。
日本に帰ったら、歩かなくてもいい温泉に行こうっと。


今日もいい日になりますように

おしまい

2010年5月31日月曜日

3週間

 こんにちは

 マアンです。暑い!!窓から熱風が入ってきます。
 
 昨日から、本格的に引越しの支度をしてます。
 
 今までの数回の引越しを思い出しても
 あたしの引越し荷物がこんなに早くきれいになることなんてない!!! 
 前日、妹けいちゃんがいないと引越しができない。。。。

 あーーーどうすんだよ。この家。
 早く片付かないかな。
 
 3週間
 て数字が結構 焦燥感を増すわけで。

 あーーーうまくいくかな・・・・
 これから日本人の方の家にPCを見に行ってきます。

 明日はいい日になりますように。

2010年5月19日水曜日

健康教育  ジャフェル

こんにちは

昨日、すごい強風と砂霧でして、
今朝から涼しくなりました。マアンです。


今日は、またジャフェルという町にお出かけ。
ジャフェルにつくと、相変わらずトーブ(アラブの男性の服)をきた男の人ばっかり!!

今日は、マルケズシャバート(少女センター)っていう、日本で言うと公民館で、女子用の公民館
教育省の管轄で、いろんなアクティビティを提供できる施設に行ってました。
目的は。。。健康教育。乳がんについて。

集まったのは12歳から22歳くらいまでの女子!!もちろん未婚。

わたしの同僚モナがいつものように健康教育を始める。
彼女のすごいところは、ところどころでちゃんと笑いをとるところ。
そして、最後に、会場から出てもらって、自己検診の説明をしてもらうところ。
で、会場の年齢層をみてちゃんと話す内容を付け加えたりするんだよな。
今日も上手でした。
検診のやり方を説明するところ。

このところ毎週健康教育か家庭訪問に一緒にいってて、
すこし内容とか記録とかについて考えが出てきたところ・・・・
もっと早くこういう地域周りが出来たらよかったなぁ


そして、相変わらず交流だけはしてます。
日本人にジャフェルで会うことがないだろうから、みんなすぐ寄ってきて、人だかり。
でも、やっぱいりここは土地柄、周りにこの3倍の女子が居たけど、
写真はご法度。



あしたもいい日になりますように

2010年5月17日月曜日

マアンでのイベント

こんにちは

あっちぇーです。マアン。
日本はまだ寒いって話もききましたが、ここマアン、連日30度から35度!!
暑い


ブログでも数回書きましたが、マアンでイベントしました。
5月6日。日本のゴールデンウィク明けに☆


前日、地方から多くの隊員が来てくれて、準備。
当日は15人ほどの協力隊員、シニアボランティアの方々が駆けつけてくれました!
さらに、在ヨルダン日本大使が参加してくださり、書記官も参加してくださり、
ジャイカ所長、調整員も着てもらえたので、
イベントはとっても大きなイベントになりました☆☆☆


内容は、ヨルダンと日本の相互の文化紹介と国際交流



この衣装は市長が仕立ててくれたんです^^

でですね、いろいろプログラムを組んで、方向修正を前日まで頑張りましたが・・・・結局、当日、その場でどんどん変わってしまって。
そして、大の阪、踊れませんでした・・・・
アタシの企画調整不足・・・・力不足を感じました。難しい。。。。

たくさんの人の協力を借りて、イベント、なんとか終了。


いい思い出になりましたし、現地の人と企画、実施することの難しさを感じたのです。
協力をしてくれた多くの人々に感謝です。ありがとうございました。


さて、そんなイベントがおわってもう10日以上経過。
ちょっとバーンアウト気味でしたが、そろそろ回復です。
なんか、センターでも必要にされてきてるしねぇ

あしたもいい日になるように

2010年5月10日月曜日

家庭訪問2

こんにちは

暑いですマアン!!!!
日中、直射日光下はきっと35度はあるね。暑い
ただ、マアンの暑さはやっぱりいいね。
からっとしてるよ。汗も出ません。



今日の活動も家庭訪問。
楽しいです。

今日は、来てくれた車が4WDだったので、訪問先がここになりました

なにもない砂山を登ったり降りたり、、、、、


ついたところはここ
ベドウィンのテント

この母さん60歳
初ベドテント訪問で、健康相談。
母さん、娘夫婦に子供ができないことを悩んでました。
うちのcpが、治療の仕方を説明して病院を紹介してました。
母さん、字が読めません。
母さんの孫娘、読んでみな、といったけど、字が読めません。11歳。
孫娘の母親は、何でかしらないけど出ていった。=離婚した。
下の弟は、まだ4歳くらいかも。ちんちんだして、うろうろしてました。

夏だけベドウィンをしてるそうです。
冬は家があるっていてました。

孫娘、少ない水ですごくきれいにコップを洗っていました。
その水を鶏が飲んでいました。
家畜も人間も一緒に暮らしてる。 これね、感染症が増えるっていわれてます。



でもね、こうやって、保健知識を伝えることってやっぱり大事です。
歩いた数が大事だと思うわけです。
まだまだヨルダンについて知らないことがたくさんあります。

あと1ヵ月ちょいです。
なにかわかるかな。


明日もいい日でありますように

2010年5月3日月曜日

ここどこ?

こんにちは

涼しい。
今大家さんの息子が、共有廊下を掃除してくれてます。
ありがたいです。




この写真 どこでしょう


昔、おじいちゃんが上海から買ってきた小さいスライドのなかに、こんな写真があった!!
って思い出したんだけど、、、、



ここ “ナイル川”

この電飾船がすごい音楽をかけて川を行き来してて、
風情もなんにもない!! ナイル川

シリアで行った、ユーフラテス川。真っ暗で、なんにもなくて、なんか趣があったなぁ

と世界3大文明を生んだ川の様子を考察


明日から忙しいかなーー
がんばろうっと。

2010年4月29日木曜日

2回目のエジプト

こんにちは

マアンです。
相変わらずイベントの準備のために移動したりしてます。

楽しかった日々を回想して、疲れを癒しています


最近、カイロ行ってきました。観光に
ヨルダンから1時間半くらいでつきます。

この旅行、この写真が撮りたかったばっかりに計画・・・・





でも、ひょんなことから一緒に行ってくれる相方をみつけて、
すんごい楽しい旅になりました。
こんなに上手に写真とってくれて、感謝です。



1日目:カイロ 考古学博物館に行って、同期隊員2人にあって、ご飯食べて
2日目:ギザ、ダフシュール、メンフィスのピラミッドを回って
3日目:オールドカイロで教会とモスクの見学。地下鉄に乗ってさ。あとは、スークで買い物!
    って、スークで買ったもの・・・500円でTシャツ以上!
       汚いけど美味しいオレンジジュースとか・・・

という3日間の旅。
程よい疲れと、満足感でした。

カイロってぜんぜんヨルダンと違います
何が?人が?家の作りも、モスクの作りも、匂いも、アザーンの声も・・・・
やっぱりアフリカ大陸の一部な感じ



写真見て、思い出して、またがんばろっと・・・・


明日もいい日になりますように。



2010年4月27日火曜日

日本食

こんにちは

マアンです。
今日も快晴です。

イベントの準備で、イライラしたり、もう投げ出したくなったりの今週ですが
今写真をみていたら、これ




そうそう、一緒にイベントをやる友達が家に来てくれて 「そば」 食べました。
もう3週間前の話になってました。

この日の昼食;そばと煮物と納豆

納豆は同任地隊員が作ってくれ、もって来てくれたので、彼女にも食べてもらいましたけど
すんごい顔しました
音であらわすと「ぐうぇーーーーー」って感じ。
でも、「美味しいの」って言ってました。きっと嘘!!!!

そばは、彼女のリクエストで用意したんですけど
おわん1杯で終了。
「美味しいの。でも、さっき朝食を食べたばっかりだから、おなかいっぱいなのよね。」
残りの大量なそばは、S子と私で、おいしさを味わいながら遠慮なく頂きました。

異食って、慣れてないと大変かも知れないですね。
ヨルダン人からしたら、納豆のくささは無理だろうし、
そばの黒さも無理だろうと思うのです。



日本人がいたから、ちょっとちがうことにチャレンジできた!っていいことかも。



よし、今日も頑張ってきます。
あーーー早く休みにならないかな。。。。。
イベント終わらないかなーーーー

いってきます。

やっばぃ

こんにちは。

あったかいマアンより。
洗濯も掃除も、毎日できたらいいのですよね。きっと・・・


もうね、やっばぃのです。
PCが1台壊れてる模様です。Webが開けなくなりました。
原因は不明ですけど、感染?ただ単に壊れただけ??

もう、、、、困った。

でも、ここはうれしい協力隊。
近くに専門家がいるので、相談相談。
でも、やっぱりリカバリーが必要な模様。
あーーーーあーーーーーー
もうね、
アラビーからもらったUSBは使いたくないです。やだやだ。



PCを使わなきゃいけないのは、来週のイベントのため。
毎日けんかして、準備をしてます。
今日も、けんかしてさぁ。 
なかなか難しいですね。
明日もけんかするんだろうな・・・やだやだ。



はい。前向いて、明日もいい日になるように願いましょ。


2010年4月25日日曜日

外食

こんにちは

マアンです。
そろそろ部屋の掃除と洗濯をしないと足の踏み場がなくなりそうです。




ここ、お気に入りのレストラン【エルサレムレストラン】(アラ語;マタアムコドス)
ヨルダンのダウンタウン、郵便局の近くにあります。
ガイドブックにものってて、日本人に会うこともありますけど、このレストラン。
地元の人も来てます。この前行ったときは、語学学校の先生に偶然会いました。ご近所なの




これ、こないだ食べた料理!この真ん中の鶏肉料理が初めてだったけど、
すごい美味しかった☆料理名は忘れちゃいました・・・
これで2人で7JD(1000円)くらい で、満足、満腹☆
ヨルダンて、やっぱり物価高いなーー日本と変わらないね。1食の食費。

このレストラン、ただね、旅行客がいくと、メニューがすべてアラビア語・・・
しかも、日替わりメニューなんです。
なんだけど、一応英語をしゃべれる店員さんもいるので、その日あるものを聞いて食べてみてください。
バックパッカーの人、数人とここで会いましたけど、
ここの「マンサフ」(ヨルダンの伝統料理)が美味しいらしいです☆とりあえず食べてみてください。




あと2ヶ月きりました。
走りきれるよう日々精進。


明日もいい日になりますように

ジヤーラットマンゼリーヤ

こんにちは

マアンです。ここ数日寒気?のせいでヨルダン全土少し寒かったです。

で、アカバにミサイルがおちたり・・・


さて、活動の話。
ジヤーラットマンゼリーヤ 【アラビア語】 家庭訪問
ジャイカのプロジェクトの中の活動の一つです。
無医村、無看護師村のヘルススタッフに家庭訪問の技術を身につけさせること。
この活動の一環で、同僚と家庭訪問に同行してきました。

行ったのは、あたしの大好きな村 アブラサン
世帯数3000くらいの村
のどかで、オリーブの木が突然砂漠の中にでてくる村です。

多くの女性が、家の仕事・・・つまり、羊の放牧や農業、もしくは、家事をしている村です

その村で家庭訪問


女性の健康と家事の分担や、家族計画指導。1件目

妊婦さんに対しては、妊娠中の生活、定期健診の必要性と保健センターでのサービスの紹介と、子供の予防接種について。2件目

3件目、子どもが10人居る家で、家族計画指導


いい仕事だなーー、保健啓発、家庭訪問。
やっぱりね、地元で身近な人が家を回って、啓発、相談活動って
困ってる人や声を上げれない人に、情報が届いて、底上げが出来る活動だな。
と思いました。日本の仕事を思い出します。


さて、その帰り道。
サボテン??雑草??を食べました。

これ
きゅうりみたいな味。





さて、今日は行ってきます。

今日もいい日でありますように

2010年4月14日水曜日

きもちいいな


こんにちは


マアンです。今日はあったかい。小春な感じ。

今日は赤ちゃんのBCG接種の日でした。
ここのところ、センターが混雑することがありません
ポツポツと12時ころまで人が来てました。

久々に黄疸で注射できない子供がいました。
看護師の保健指導ちゃんとしてるし、
家族計画の指導もすごく詳しくしてたし、こんな風に日々業務が回ればいいのになぁ
のほほんとした1日でした。


帰りに、年下の仲良しゼイナがお昼ご飯をご馳走してくれました。
マアンの有名なレストラン「ベイク」で、ショワルマセット
お金、払うよ、って言ったけど、
誘ったのは私だから私が払うから!!!と一点張り
ごちそうさまでした。
ひさしぶりに、おいしかったです★
ハイラートアッラー

ありがとう

明日もいい日でありますように

オリーブ


こんにちわ

マアンです。やっぱり寒い!!
ウィンドブレーカーなしに出かけられない。
2回目の4月です。

雨が降って、寒いので、まだまだ春が続いてるヨルダンです。

で、家の扉前にあるオリーブに花が咲いてました。

     オリーブの花
もう終わりころだったけど、日本じゃなかなかみれないでしょう。
これがぼろぼろ落ちてきます。

これはジェラッシュに咲いてた花

これもジェラッシュに咲いてた花

ということで春のヨルダン

ですが・・・・もう終わりです。





あーーーあの暑くなるだけの日々がやってくる・・・・・・・・・


明日もいい日になりますように

2010年4月13日火曜日

死海マラソン2010

こんにちは。

マアンより 
なんだか寒くて、フリース着てます。


金曜日 ヨルダンはアンマンで「死海マラソン」がありました。

去年、初めての海外マラソン大会。死海マラソン参加から早1年。

朝5時から集合!! これ、集合場所のキングフセイン公園前の道路
朝5時とは思えない交通量でした。

5時に集合したにも関わらず、この公園から出られたのは・・・・
本来のスタート時間8時を過ぎたときでした!!!! なんだよーー
去年もこんな感じ。今年もこんな感じ。もっと上手に移動できるようになりませんかねぇ



で、スタート!!!!
今年は、10キロ障害者伴走をつとめました。
初めての伴走。人のペースに合わせて走るってどんな???って思って、ちょっと不安でした。
が、一緒に走ったM君 ちゃんと走るし、無理をしないでだめなら歩こうと言ってくれる人でした。
なので、ところどころ歩きながら、話をしながら快調に~~☆
とりあえず5キロ

こっからの5キロは結構長かったけど、
水を飲んだり、しゃべったりしながら進む進む。
やっとの思いで見えてきたゴーーール!!!!
1時間半で完走でした☆☆☆
なんかすごいうれしかった。感動した!!!
一人で走りきるのとはまた違う感動でした☆☆☆
無事ゴオオオル!!!!!!!!!!



いい経験になりました。

ありがとう。



明日もいい日になりますように

2010年4月6日火曜日

考え事:友達って


こんにちは

マアン暑いです。
日中は日差しを避けたい季節がやってきました。
が、しかし、相変わらず徒歩通勤してます。


私の友達
アラビア語では「サディーカティ(女友達)」「サディーク(男友達)」。
【サダカ(動詞)=信じる】
だから、友達=信じられる人って意味になってます。
いい言葉だなーって思って。



自分の周りに信じられる人が居る??


何でも話せる人が居る??


仲間って言える人居る??





って聞かれたらなんて答えますか??




なんか中学生日記みたいな話になってきたけど、
こんなことも考えられるヨルダン生活です。

明日は友達の女子高生の家に遊びにいってきます。

たのしみ。


2010年4月5日月曜日

春なのです

こんにちは

4月に入って一気に気温上昇中のヨルダンです
暑いーーーっていう回数が増えました。
なのに、夜は上着が必要です



さて、残す任期もあと2ヵ月半。
残った週末は数えるほど・・・・・

行ってないところへ行かないと!!!!!!

ってことで、同期隊員と来たばっかりの隊員をつれて北部ツアーへ!!

① ペラ遺跡

なんもない丘。山??にぽつんと遺跡。
遺跡の周りは柵でかこまれてるけど、入場料も要りません
緑の丘に遺跡でした。
緑のすばらしさに感動
近くを歩く羊の量にびっくり

②ヨルダンバレーの公園(名前は忘れました)

今、この公園の整備に関わる隊員が2人配属中です。同期のHくん
すんごい水の量にびっくりです!!!
これ、ダムです。このダムを作るために、土を盛った場所の生態系を作り直したりしてるらしいです。
で、このダムの周りが公園になるんだって。
ここも入場料無料。
すんごいいいところでした。


③ウンムカイス
ここもローマ遺跡。
シリア、イスラエルとの国境にあります。
ここにつくまでも、イスラエルの国境沿いをブーーーーンてあがってくるので、検問が多かった。

すっごいきれい!!!!!
この黄色い花が遺跡の間中に敷き詰められてて
花畑に石が埋まってる感じでした。

これが特徴的な・・・・
北部の石。
ジェラッシュの遺跡とは違って 色が「黒」
石の種類が違って、ここの遺跡の支柱の多くが黒なのです。


これが、イスラエル所有になっている「ガレリア湖」
ここの水をめぐって戦いが起きます。
日本の自衛隊もこの辺(シリア側だね)に居るらしいです。治安維持のためにね・・・ 
はい。こんな政治的な背景まで見えちゃう遺跡めぐりです。



いやーーー今年の春はきれいです
花がわんさか。草がわんさか。
とってもきれいでした。
雨が沢山ふったから、こんなにきれいで、こんなに湖にもダムにも水があったわけで
水ってありがたいなーー
なんて思う旅行でした。





一緒にいってくれた皆様 ありがとう



今週もいい日でありますように。

2010年3月31日水曜日

今週も

こんにちは

マアンです。
今日まで寒いらしいです。来週からはストーブ要らなくなるかな・・・

昨日、日記書いたばっかりだけど、今日の活動も「ジャファル」
今日行くって事知らなかったんだけどぉ
って朝からまたイライラしちゃって、初ペアをくむアビールと一緒にジャファル



やっぱりなんもない砂漠


今日はなんか妊婦さんがぞくぞく・・・
検診して、話聞いて、
いやぁ、やっぱりね、今までのサービスが少なすぎて
妊婦さんの予防接種もほとんどの人が初産じゃないのにうけてないし
検診も初めてだったり

ちょっとだけ忙しかった。


そして

「あなた 毎週きてるの?」

って聞かれた。
ちょっとうれしかった。
これを言ってくれた妊婦さんにとったら、ちょっと役に立てたんだと思って。


はい。
ちょっと疲れました。


明日もいい日でありますように

イラクとサウジ

こんにちは

やっぱりマアンからです。
活動の話です。
スタッフがいなかったために・・・・
いつもは行かない 村センターへ助産師と一緒に行ってきました。
マアンの東。
ずーーーーと道沿いには
《イラクまで○○キロ、サウジアラビアまで△△キロ》ってかいてありました。
イラクとサウジの国境に向かう道にある一番大きい村です。
ジャフェルというところ。

なんにもない
ほんとうに まったいらな砂漠をずーーーーーーといったところ
突然おおきな村に当たります。


降りたとたん。。。。。。。。。 
 白いトーブという民族衣装にハッタって赤と白の布を頭にかぶった男の人ばっか。
びっくりした。本当にそんな人ばっか。
あ、この写真の人はとハッタをしてないね。

で、中に入ると、女の人は、目以外は隠した黒い衣装。
全員ね。
びっくりした。

これがこの村の文化です。
これはベドウィンの文化



アラブにきたーーーーーーー!!!!!

ってかんじでした。
この子達のお母さん

「ちょっと、あんた日本人でしょ。お金ちょうだい。
 金がなくて薬が買えないのよ。 ね。1JDでいいから。ちょうだい。」

っていきなり言ってきました。 びっくり。
私は、お金あげませんでした。
でも、一緒に来た助産師は、同じことを言われて、1JD渡してました。
ザカート(喜捨)なんだよね。


なんか引っかかって。。。。。
よかったのか、これで??


この村、去年の5月くらいに予防接種をすることができるようになって、
母子保健担当の人たちが入るようになって
今は、家族計画の道具ももらえるし、予防接種もできるようになった村です。
初めのころは、1日に50人とか予防接種に来てた、ってうちのスタッフが言ってました。
医療格差。。。。
今じゃ落ち着いて、この日は5人くらいしか人が来なかったです。
救急車もあって、医者も常駐になってます。





こんなこともしました。


明日も一日がんばりましょう。

おしまい。

2010年3月24日水曜日

友達

こんにちは

マアンです
なんかあったかくなったかと思ったら、また寒いヨルダンです

日本から友達Kちゃんがヨルダンにね、来てくれたんです。
出会ってからなんでこんなに仲良くなったのかわからないkちゃんですけど
一緒に旅すると、一緒に居るといいことが起こる2人なんですよ




ってことで、ヨルダン国内いいとこ取り旅行!!!


まず1日目ですが
ここ。。。。。


何回行ったか・・・何回このブログに書いたかわすれちゃいましたが・・・

「ワディラム」

砂漠 DE キャンプ


天気がね。。。。寒かったんです。風が強くてさ、砂が舞うし・・・
でもこんなにきれい

また 惚れちゃいました♡
ピンク色のこの場所に♡♡♡


今回のメンバーです
ヨルダン在住男子(半年のRくん、2ヶ月のOっち)とKちゃんとわたし

これ、石の橋の上からです。
登り方も下り方も、もう慣れっこになりましたので、写真を撮ったらそそくさ下りて、
みんなの写真をしたからとってました。

てかね。。。。。
ツアーにつれてくなら、説明位してほしいです。ベドウィン アリーよ。
私に全部任せないでよぉ


今回も、月のないラムでしたので・・・
星屑が☆でした。






朝の様子です。
さぶかったです。








今年のラムは雨が多いので草がぼうぼうでした!!!!!!!
すごいわ

またいけたらいいな


おしまい




2010年3月10日水曜日

ご飯ご飯

こんにちは

あったけぇ日々をすごしてます
マアンです

いつものことですよ。
いつもね 週に1回以上は人の家でご飯を食べさせてもらってるんですが

最近のご飯

これ、今日のご飯。
ムジャッダレとコフタタヒーネ
ムジャッダレは、レンズマメご飯です。すごいうまい!!
今日はママが私に作り方を教えてくれました。
あとコフタの作り方も。
そのうちどっかで披露します☆
大好きなこの2品



一方。昨日のごはん。
これ初めて食べました。

コルシュ!
ね、見てよ見て!この大きいの何かわかりますか??
羊の腸の中にご飯と羊のひき肉を混ぜたものが詰め込まれて煮込まれてます。
これにジャミード(乾燥ヨーグルトを水で戻したもの)をかけて食べます。
ちなみに、この爆弾みたいな詰め物のしたは、グニャグニャのちぎったホブズ(パン)にゴマペーストににんにくを入れて味付けしたものがのってます。

いやーね、大家さんの親切なんですよ。
今日はジョルダニアンフードだから・・・って。
でも、これは・・・・・・このね、ジャミードのにおいがだめなんですよ。
しかも、この腸のちぎれない感じなんてもっとだめ・・・・・
だめでした。
でもさ、今日あたしの仲良しの同僚に言ったら、彼女は嫌いだといっていて、
今日会った友達も嫌いって言ってて。。。。。。
やっぱりヨルダン人にも癖アリ!なわけで
これを日本人が好むのは、むりかもしれない。。。って思いました。



やること沢山あるんだけど、
とりあえず、明日からまた首都です。




おしまい

2010年3月9日火曜日

春のうちに!

こんにちは


ヨルダンはマアンより久々の更新

今週から急にあったかくなってます。ヨルダン全土

そんなヨルダンで春は今だけ
あっという間に夏が来る!!!!




ジェラッシュに行ってきました。
春の風物詩です。
遺跡一面の黄色い花☆


この日はあいにく曇り空・・・
たった1時間で駆け足でまわって、車に乗り込むと
フロントガラスには 雨!!
よかったぁ。

次回は来週だな!!
日本からのお友達と一緒にジェラッシュへ!!!!



おしまい。

2010年2月24日水曜日

いつもの

こんにちは

ヨルダンはマアンです。
週末(ヨルダンでは金曜と土曜)は雨の予報です。
今週末は、北部にバス旅行を組んでいましたが・・・ちょっと無理かな


ところで、今日ちょっと衝突事故。
センターから帰宅するため、同僚の車に乗っていたところ
前に駐車中の車がバック!!!
このスピードで!!!ってくらいの勢いで。。。。「ガゴン!!!!!」
しっかりぶつかってました。
運転手「ごめんよごめんよ。いや、なんともないじゃないか、なあ。」
    「携帯でしゃべってたんだよ。いやーーわるかったね」

はい。以上でした。
びっくりした。助手席に乗ってましたけど、特にドコも痛くないし、誰も痛くないし、まあ、示談



ところで、最近、ヨルダンは南部の不毛の土地ですら花盛りです。
最近とった写真

夕日
 レモンの花
たくさん蜂がいました。家の門を入ったらすぐにあります。いいにおいです。
雑草です
ダナでとりました。
雑草です
ダナで撮りました。
雑草です。
これもダナで撮りました。


とにかく今がヨルダンの短い春です。きれいです。
黄色の花が、雑草の中に生えているのが、本当にきれいです。
晴れたら北部の遺跡に行きたい。
それと、もうもぐれるようになった紅海のダイビングも行きたい!!!!
今週末の雨が終わったら、春がやってくるはず☆
楽しみだな~




おしまい

2010年2月20日土曜日

ダナ村

こんにちは

マアンです。
今日も昨日もおとといも、ずーーーとあったかい日が続いています。

この木曜、金曜日、同期、同任地のSちゃんと一緒に隣のタフィーレ県
「ダナ村」へいってきました。
今はホテル以外はほとんど住民が居ない村です。

今回は夕日を見て、ホテルに泊まるのが目的でいきましたが。。。。
もう!!!珍道中。
バスの運転手に頼んどいといたのに、村をとおりすぎちゃって・・・・
結局タフィーレまでいって、また戻ってくるというかなりのタイムロス!!!!!

結局ついたら・・・・もう夕日はそこにはなかったわけです。


ホテルのテラスから

ホテルのテラスから 
夜になるところ☆
これもテラスから
次回はあの山までトレッキング!!!

                 
ダナ村の様子
石造りの家だったので、崩れていたけどけっこうのこってるなーって感想



と、町をうろうろして、花の写真をとったりして帰ってきました。
で、今回の旅の収穫は・・・・・次回の旅の予定を立てれたこと!!!!
次回は4月にトレッキングに挑戦です。


楽しみだな

おしまい。