2009年10月28日水曜日

離乳食

こんにちは

首都におります。クリニックに行こうと思いましたが、クリニックに電話が通じませんでした。




先日の浴衣祭りの翌日

近所のスーパーであった女の子11歳。去年からの友人です。
彼女が家にご飯にきて、というのでそのまま彼女の家にいっちゃいました。

朝から何も食べてなくて、おなかがギューギューなってる中待つこと3時間・・・

昼ごはん

野菜と肉をカレー粉でいためて、さらにオーブンで焼く料理(名前がわかりません)

おいしかったです。




で なんでも、彼女の家はよく外国人を招いているらしい。
彼女の母はワディムサのぺトラ遺跡の近くの村の出で、週末はほとんどそこですごすので、
そこで出会った女の子をよく家に呼ぶそうです
で、この冬に日本人の「ななこ」さんというコがこの家に来ていたんです
写真を見せてもらいました。
ななこさん
さらにその後、アメリカ人が2回と・・・

なかなか開放的な家で

お母さんアメルは明るいし、しっかりしてるし、おしゃべり好きだし
あたしの友達ハディール11歳は、いたずらばっかですが、明るいいい子です。
お母さんアメルの悩みは*ハディールがぜんぜん勉強ができないこと!*
「しっかり勉強して、大学まで進んでほしいと思っているから、学校の成績が悪くて困ってるのよ。
 あかねからも何とかいってやってよ。あなたは大学でてるんでしょ。
 ちゃんと勉強しなさいといってほしいの」
と母。

ハディールに聞くと
「勉強をするんだけど、すぐ忘れちゃうんだよね(笑) 勉強するのも学校に行くのも好きなんだけどね」
と。

どこの国でも親の悩みは一緒かもしれません。




で、そうそう、彼女の弟、セイフ7ヶ月。まだお座りもできません。
しかし、しっかりま離乳食を食べています。
すごい食べる意欲のある子でびっくりです。
大人がご飯を食べ始めると、じーーーと見つめて泣き始めた。そしてご飯をあげると、よく食べる!!
日本で、7ヶ月でこんなに意欲のある子は、いるけど少ないような気もします。


で、離乳食の内容

大人の食べているもの(カレー味の野菜)をスプーンでつぶして、さらに、残り物のご飯(もちろん油と塩が入ったご飯)を加えて、さらに、ヨーグルトを加えてよく混ぜて出来上がり!!



日本とぜんぜん違うんだよね。
日本にいるときの育児指導 
「離乳食用(肉と野菜を分けて)まな板を用意する。塩分は控える。ご飯もやわらかく炊くetc 」
ヨルダンじゃ、どれひとつ一致しておりません。
でも子供は育つものです
実際の育児を目で見れるって、うれしいことです。


最後にお母さんは
「あかね、ヨルダンのご飯が食べたくなったらいつでもきなさい。
 友達が来たときも一緒につれてきなさい。
 まってるからね」
といってくれました。
うれしかったです。

ヨルダン家庭料理を一緒に食べに行ってくれる人 いますかね?




おしまい






3 件のコメント:

Masauko さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
Masauko さんのコメント...

友達の1人として招待券獲得したようです。

akane さんのコメント...

かざっち
アハランワサハラン
ヨルダン寒くなってきてます