2009年8月30日日曜日

ラマダン③

こんにちは

日本の選挙・・・・すごいですね。

ヨルダンは、相変わらず落ち着いております。



最近起こった大きな事件

ヨルダン北西部の「アジュルン」にて。。。。

部族間の争いのため、町が封鎖されました。。

争いの原因(今日仕入れた情報によると・・・)

「女性」

結婚した娘Aさん、その夫Bさん 結局離婚しました。

そして、Aさんは実家へ里帰り。 元夫Bさんは、Aさんに会いたくて実家を訪れるも、家族に合わせてもらえない。

元夫は会いたくて、またAさんの所へ。

あわせてもらえない。

そんな夫が隠し持っていたものは・・・・ ナイフ

そのナイフで元義兄を刺し殺してしまった!!!

これで、部族同士の戦いに!!!!

発砲・放火・焼討ちが発生し、警察および憲兵隊が出動して完全に町全体が封鎖された!!






原因はなんであれ  人を殺すのはいけない。

勝手な想像だと、DVの疑い(結構いるけど見えない)、夫が働かない(結構いるけど)とか・・・あったんだろうな。
あーー自分勝手。

そして、それが部族間闘争になる、ヨルダンでの部族意識ってすごい。

「部族の恥」 

これがすごく大事にされる文化

昔の日本にもあったかな。。。あったはず。





ふーーー

今日は動機のAさんと一緒に 大家の家にイフタール(断食明けの食事)にいってきます。

0 件のコメント: