2009年7月15日水曜日

観光客②





こんにちは

先日の続きです

早朝から向かう先・・・ ぺトラ遺跡



これで3回目。。。来る時期と一緒に来る人でイメージが変わる遺跡

エルハズネ(神殿)につくまでに歩く道は、 岩の隙間  すっずしぃ

まだ団体客が来ないので、馬車も通らない静かなこの道 

こういうのっていい  ちょっと贅沢






そして、岩の合間からみえてきて、ついたところは・・・・

エルハズネ

らくだは早朝からお仕事ですよ

人のいないエルハズネ到着 でちょっと贅沢♪♪

友人はやっぱりウキウキしてた。すごいうれしそうに、いろいろ歩き写真を撮ってて、

感動してるのが伝わってきて、なんかこっちもうれしいわぁ

ま、あたしはそんな友人を座って眺めていましたが・・・




しかし 今日は、ここでとまってはいけない!!!


歩かないと!!!何ゆえ、この日の私の目的は・・・「エドディル」

遺跡の一番奥へ行かなきゃ行けない!!



歩け歩け




ちょっと ここだけは寄ろうよう! 「王家の墓」



と、ここで 運命の出会い☆

日本人一人旅バックパッカーのこうすけに出会った
「もしかしたらエルハズネを上に見るポイントに行くかもしれないから一緒に行きますか??」
と誘っちゃった。時間が間に合わないかもしれないのに;・;


で、歩け歩け

ここから2時間くらい歩いて 山を登って その頂上!!!!!



ここがエドディル

初めてこれた~!!!あーーーきれい!そして誰もいない!!!!

ボーーと眺める。そして、近くのロバに話しかける

この山に登るまでの間にもいくつかの露店があったり、この頂上にもカフェがあるけど、ここで働く人たちはみんなロバに乗ってここまで登ってくるんだよね。

あたしだったら、ロバの方が怖いかも・・・落ロバしそうなくらいの急なとこもあるし・・・

そして、ここから降りて、昨日遊びに行ったサウーデの息子のムハンマドとおしゃべり

昨日のお礼も含めて、彼のロバに乗ることにして、一緒にエルハズネを上からみるポイントへと。。。。

もちろん、新メンバーこうすけも一緒に♪♪ 

ロバとムハンマドと山を登ること1時間・・・・

着きました!!このポイント


きれい!!!でしょ

初体験のお二人は、ここは多分知らなかったらこれないから、一人だったらこれなかったぁ。と

良かったです。



みんなでおしゃべり~

ムハンマドともおしゃべり~ 

楽しかった☆


ゆっくり山を降りてきて、

さらに、ムハンマドのおばあちゃんがいるから、挨拶をしよう、ということになって

おばあちゃんに挨拶を☆ ちょうどお祈りをしていたんだよね。(ってことは、1時ころか・・・)

ジュースをのんで、またゆっくりエルハズネを見て。。。






久々のぺトラを満喫~

全部回ってぺトラを出たら、もう7時間くらい経過していた!!!! 

長いこといたもんだ。 

楽しかった~♪♪♪



そうそう、今回はちょっといつもとは違って子供たちにたくさん話しかけてみた。

まだ観光客も少ない時間だったし
店の開店準備中。 大人は?? → 「お母さん死んじゃった」 (ほんとに??)




2歳ちょいの男の子  やりとり遊びが上手☆すんごい目やにが出てて気になったけど・・・




3歳になった男の子。ジュースを飲んで、おしゃべりも上手。すんごいハエが止まってたけど、すんごいいい顔で笑う子だったわ。
写真は、ぺトラの中にいた子供たち。
親の仕事で一緒に来ているコ、親の代わりに働いているコ・・・・
今は夏休みだからとっても多いけど
ここで働く子供たち。。。。大人も。。。。
就学率は低い。
だって、学校に行かなくても 英語がしゃべれたり、フランス語が話せたりするもん。
それの方が、商売=お金になるでしょ
ね。
彼らの住む村には、ちゃんと学校もあるんだけどね。
そして、その村は、遊牧をしてぺトラの遺跡の中に住んでいた彼らを定住させるために作られた村
また遊びにいけるかな~
おしまい

0 件のコメント: