2008年12月20日土曜日

金曜日

 先週から引き続き、来訪者の多い今週でした。
 
 木曜日、アカバから同職種のささりん隊員が家に泊まりにきてくれました。
 
 夜は日本食でおもてなし。
 
 活動の話が尽きない!!  
 
ささりん隊員がヨルダンに来るまでは、保健・看護関係職種がいなかったのでモヤモヤ一人で悩むことがあったけど、、、、  話してわかってもらえる、ってのはすごい! 気持ちすっきり★

 金曜日 先週に引き続きマアンのよしこさん宅におじゃましました。ささりんとね

 先週遊びに行ったとき「誕生日会をするから ケーキ作るよ!」
 といわれ、「はい!来週もきます」と即答
 
 しかし、この日の目的はもう一つ!
 
 ヨルダンの料理講座①   「マグドゥース」を作ろう!
 よしこさんちで食べたマグドゥースがおいしくて、作り方を習うことに

 持ち物→ なす:1.5キロ、 胡桃、 オリーブオイル:1㍑  にんにく、 塩、 びん

 ようは、なすのオリーブオイル漬けです。
 ゆでたナスに、胡桃とにんにくをすりつぶしたものをつめ、オリーブオイルでつける
 
 で、できたのがこれ


 このまま2週間~1ヶ月放置したら食べられます
 
 イッシャーアッラー ザーキー (神が望むならおいしいでしょう)
 
 ヨルダンでは、小さいナスが秋口になると出回り、マグドゥースを各家庭で作って、冬の間食べる


 この日のお昼ご飯は、ひさびさのアラビー料理「マクルーバ」
 
 鶏肉をスパイスで煮込んで、そこに巣揚げのカリフラワーと米をいれ炊いた料理
 
 ヨーグルトとサラダを食べるときに混ぜながら食べます

 「初めヨーグルトをごはんにかけて食べるなんて、げーーと思ったよね」「今じゃ普通」「おいしい」
 とか・・・ヨルダンの食文化についてみんなでおしゃべり

 ヨルダンじゃ、水もジュースもアラビックコーヒーもコップ1個で回しのみは普通。
 
 特に水。バスの中で水を持ってる人(買った人)は周りの人に「飲む?」って聞く。
 首都ではあんまりないけど、ここマアンのバスでは普通。
 
 あと、ホブズ(パン)も一緒に食卓を囲むと人が食べているパンでも普通にちぎって食べてOK
 
 今じゃ普通になったこの食習慣も、初め来た頃はちょっとぎょっとすることが多かった。
 
 文化を理解すれば、、、
 ここは遊牧民の文化。
 人に分け与え、たくさんの人で食卓を囲むのが昔から続いてきた。しかもイスラムの教えもあるので、みんなで食べ物を共有するのは当たり前のこと
 
 ヨルダンの、いやマアンの人たちの素敵な文化だなとまた改めて思いました。
 


 その後、ケーキの飾りつけ★☆
 
 この日はよしこさんと娘のファーちゃんの誕生日☆☆

 誕生日ソングを英語で歌うかアラビア語で歌うか・・・♪

 ハッピーバースデー☆☆☆ 



おいしくケーキもいただきました!!

 マアンにいながらどっぷり日本語につかった金曜日・休日。

 

0 件のコメント: